株式会社 池田産業 公式サイト | 愛知・岐阜・三重県での店舗・病院・事務所ビル・工場などの建築設備設計・施工

MENU

実績紹介

実績紹介写真

  • わたらい眼科写真1
  • わたらい眼科写真2
  • わたらい眼科写真3
  • わたらい眼科写真4
  • わたらい眼科写真5

わたらい眼科

施設カテゴリ 医療介護施設等
施工内容 ・給排水設備
最新型節水トイレ、個別電気温水器、ガス床暖房、手術室対応水廻り・下水整備に伴う外部配管
・空調設備
分散設置されたビルマルチシステム(故障対応)2系統、屋内機16台、ルーム4台、手術室清浄陽圧設備
概要

施工場所 愛知県瀬戸市
建物概要 延床面積 517㎡ S造平家建て
竣工   2015年1月(予定)


新規にオープンする眼科の空調工事・衛生工事を行いました。この案件は、建築設計の意匠性が高く、天井が斜めになっていることもあって、ダクトによる空調方式を採用しました。

意匠性だけでなく、眼科の場合は患者の皆様が目の見えない状態で室内を移動されることもあるため、建物の間取りが人の導線や歩くゆとりを意識したつくりになっています。それに合わせて、空調や水回りの配置は通常とは変わってきます。

また、眼科では自動水洗や除菌の仕組みも必要です。例えば、一般的に感染症を扱うクリニックでは、菌を含んだ空気を複数のフィルターに通し、安全な空気として室内に送り出すため、大きくて長いダクトが必要になります。眼科のオペ室内では白内障などの眼球切開手術などが行われるため、空気中にほこりや菌がほとんど存在しない状態にします。そのクリーンレベルは成層圏に匹敵するほど。清潔なオペ室をつくるために、高性能な空気清浄システムを扱っています。

>>一覧へ戻る